スプリント最速パドル!
Hydro SprintX

新年とともに、現状を揺るがす新しいチャンスが訪れます。

スプリントや短距離レース用に設計された初めてのSUPパドルである、まったく新しいHydro SprintXは、高性能SUPパドルのHydroファミリーの次の進化形です。 APP世界チャンピオンのArthurArutkin@arthurarutkinと共同で設計された、これは私たちがこれまでに作成した中で最速のパドルです。

人気のフラッグシップパドルであるHydroFlowXのDNAから始めて、ブレード、シャフト、ハンドルにいくつかの重要な調整を加え、短距離での速度と加速を最大化しました。最終結果は、スタートラインからより速くあなたを立ち上げ、あなたが猛烈な速いケイデンスを維持するのを助け、そして最終的に競争に先んじてフィニッシュラインを越えるのを助けるパドルです。

警告する必要がありますが、このハイパワーパドルはすべての人に適しているわけではありません。 HydroSprintXがスポーツで最速のパドルである理由をご覧ください。

短距離レース用の新しいパドル

Hydro SprintXは、パドラーが物理的な限界を押し上げ、爆発的な加速と最高速度を達成できるように設計されています。これは、スプリント用に特別に作られた最初のパドルです。

このパドルのすべての機能は、加速、速度、およびレースでの勝利のために最適化されています。ブレードの角度が7.5°と低く、パワーポケットが浅く、ブレードの輪郭が広くコンパクトになっているため、最初のストロークで瞬時に加速が発生します。ケイデンスを増やし、ストローク数を最大化するために、ブレードのボリュームを減らしました。新しいパドルをさらに強化するために、新しいテーパーシャフトと新しいハンドルを設計しました。

「その最初のストロークで、ブレードが水に当たったときにパドラーが瞬時にフィードバックを感じ、ボードを前方に加速させるための瞬時のパワーを感じてもらいたいのです。」 —クリス・フリーマン@ chrisk97

世界チャンピオンのパドラーとのコラボレーションで設計、テストを行いました

Hydro SprintXを最大限に活用し、パドラーが制限なく限界を超えることができるようにするために、APP世界チャンピオンのArthur Arutkin @ arthurarutkin、Seychelle Webster @ seychellesup、エリートマウイウォーターマンのBerndRoediger@bernd_roedigerの協力を得ました。

12か月間、マウイでこれらのアスリートと協力して、HydroSprintXのすべてのコンポーネントを改良しました。チームが協力してパドルサイエンスの限界を押し上げるのは、あらゆる状況やイベントでのパフォーマンスの追求です。

「私はとても興奮しています。最初のデザインから大きな進歩を遂げ、今ではこれまでで最高のスプリントパドルになりました。私たちにできることは驚くべきことです。」 —アーサー・アルトキン

浅い7.5°ブレード角度

Hydro SprintXのブレード角度を、HydroFlowXの9.3°から7.5°に減らしました。このブレード角度の減少により、ダイレクトで瞬時の感触が得られ、スプリントに最適な、より短く、より高いケイデンスのパドルストロークが促進されます。

Hydro TempoXの場合、10°のブレード角度(またはオフセット)を使用しました。このパドルの利点は2つあります。それは、より寛容なキャッチを作成するだけでなく、パドルストロークの感触と快適さも向上させます。革新的なブレードデザインとより高いブレード角度のこの組み合わせにより、パドラーは自分の流れを見つけてテクニックを磨くことができます。

フレアチップ付きワイドブレード

ブレードチップの幅を(Hydro FlowXと比較して)拡大し、パドラーに瞬時に噛み付き、加速力を高めました。図2では、フレアの先(または先端)が矢印Aで示され、広がった二面角のエッジが矢印Bで示されています。これらの設計機能は、どちらも瞬時のパワーを向上させます。図3では、HydroSprintXをHydroFlowXと比較しています。これは、より広いブレードとより集中した表面積を示しており、パワー供給を高速化します。

SHALLOW POWER SCOOP (SPS)

これは、より広いブレードと連動して、加速をさらに高めます。

ADVANCED FLOW TECHNOLOGY (AFT)

当社独自のAdvancedFlowTechnology(AFT)は、Hydro SprintXの効率を大幅に向上させ、パドルによって生成される力のバランスを取ります。

理論的にはパフォーマンスサイクリングヘルメットと同様に、AFTは水を分けて効率的な方法で元に戻し、ブレードとシャフトの周りの乱流を最小限に抑えます。この乱流の減少により、不要な横方向のブレードの動きがなくなるため、パドリングに集中できます。

ブレードボリュームの削減

ボリュームを減らすためにブレードを薄くしました。これにより、出入りが速くなり、ケイデンスが高くなります。目的は、短距離でのストローク数を最大化できることです。

パワーテーパーシャフト

私たちは、HydroSprintX専用に高いキックポイントを備えたPowerTaperシャフトを設計しました。この革新的な新しいシャフトは、シャフトの下部の剛性を維持し、極端な負荷がかかったときに瞬時にパワーを発揮します。また、上部の柔軟性が高いため、スプリングが増加し、肩の疲労が軽減されます。全体的な結果は、より多くのパワーを生成すると同時に、体にやさしいパドルストロークです。

パワーグリップハンドル

Hydro SprintXには、PowerGrip人間工学に基づいたレーシングハンドルも含まれています。これは、最大のパワー、効率の向上、高速パドリング時のグリップの向上に最適化されています。

PowerGripは本質的に三角形であり、以前のハンドルよりも幅が広く、平らで、直立しています。わずかに湾曲した背面は手のひらに自然にフィットし、前面のくぼみは指を包むときに快適さと安全性を追加し、パドルを前方に回転させたときにグリップを維持するのに役立ちます。この新しいグリップは、エネルギー伝達を最大化し、効率的なパドリングとスピードを促進します。

「私たちは、アスリートに非常に安全な感触を与えて、パドルを水中に、水中から出して、水中に戻すことに100%集中できるようにしたいと考えています。パドルがどこに向かっているのかを考える必要はありません。まるでパドルが自動操縦にあるようです。」 —クリス・フリーマン

超軽量TEXCARBON30T構造

また、Hydro SprintXは、プレミアムTEXCARBON 30T構造を備えています。これは、これまでに使用した中で最も軽く、最強で、最も技術的に高度なパドル構造です。

30Tカーボンは、パドルで一般的に使用されている24Tレギュラーカーボンよりも25%軽量です。これにより、重量を減らして強度を高めることができ、応答性と高性能のパドルが大幅に向上します。

私たちの革新的なパドルデザインは、非常に高価な材料と複雑なレイアップを使用しないと実現できません。

下記が日本での展開サイズとなります。

ご希望の長さ(全長)でのパドルカット&接着をしての納品も可能です

価格:

XL
定価82500円(税込)→10%OFF 74250円(税込)

L
定価81400円(税込)→10%OFF 73260円(税込)

M
定価80300円(税込)→10%OFF 72270円(税込)

S
定価79200円(税込)→10%OFF 71280円(税込)

送料無料!(離島など一部地域を除く)